妊婦さんが飲んでも大丈夫?

シリカ(ケイ素)とは

のむシリカは妊婦さんや赤ちゃん、子供が飲んでも大丈夫?

こんにちわ、芳江です。

 

シリカ(ケイ素)をはじめ、 ミネラル成分を豊富に含んだ"霧島天然水のむシリカ"ですが、妊婦さんや赤ちゃん子供が飲んでも大丈夫?

 

と思う方も多いのではないでしょうか?

シリカ(ケイ素)は私たちの健康には欠かせない成分と言えます。

 

では妊婦さんや赤ちゃん子供が飲んでも大丈夫かどうか解説したいと思います 。

 

のむシリカは妊婦さんにもおすすめ

 

健康な赤ちゃんを産むためにはまずお母さんが健康な体である必要がありますね。

シリカには健康を維持する効果があると言われていますので、 出産を控えた妊婦さんもミネラル豊富なのむシリカ で、栄養のバランスをとると良いでしょう。

 

シリカ含有量

 

のむシリカには健康維持や美肌効果があると言われますが、医薬品ではありません。

公式ホームページにも書かれていますがナチュラルミネラルウォーターです。

 

つまり人工的に成分を加えることは一切なく、 無添加の天然水を加熱殺菌してボトリングしています。

 

霧島連山に降った雨水は何百年という時をかけて地層に染み込み 地下100 M の水面に達します。

その過程でミネラル成分豊富な天然水が出来上がるのです。

 

さらに徹底的に品質管理されたボトリング工場でボトリングされ私たちの家庭へと運ばれます。

 

徹底した品質管理

出典元:のむシリカ TVCM

 

これも公式ホームページにかかれていますが、

 

ボトルはUV殺菌と除菌されたクリーンエアで殺菌し、天然水は130度で殺菌し無菌充填システムでボトリングされます。

 

妊婦さんでも安心して霧島天然水むシリカを愛飲できますよ。

 

のむシリカの特徴はこちら

↓ ↓ ↓



 

子供が飲んでも大丈夫?

 

子供が飲んでも大丈夫?

 

ミネラル成分を豊富に含んだのむシリカを子供にも飲ませたい、というお母さんも多いのではないでしょうか?

もちろんお子様も安心して飲むことができます。

 

のむシリカは健康維持に欠かせないとされるシリカをはじめミネラル成分を豊富に含んでいます。

シリカ以外のミネラル成分の含容量も世界トップクラスです。

 

まさに奇跡の天然水と言われていますが、のむシリカには 添加物は一切加えていません。

無添加の天然水を加熱殺菌したナチュラルミネラルウォーターです。

 

また、のむシリカは硬度140mg/Lの飲みやすい中硬水です。

ですからお子さんでも安心して飲むことができます。

 

現在っ子のミネラル不足解解消にも霧島天然水のむシリカはお勧めです。

 

のむシリカの安全性について

↓ ↓ ↓



 

赤ちゃんが飲んでも大丈夫?

 

赤ちゃんのミルクに使って大丈夫?

のむシリカは添加物を一切加えていないナチュラルミネラルウォーターです。

シリカは、ツメ、髪の毛、肌、歯、血管、関節、軟骨、骨など全身を構成する重要な成分と言われています。

 

特に天然で溶け込んだミネラルは、体に吸収しやすいので、霧島天然水のむシリカのように添加物を一切入れていない天然水がおすすめです。

 

では赤ちゃんのミルクにもシリカ水がおすすめなのでしょうか?

 

徹底した品質管理のもとで生まれるナチュラルミネラルウォーターですから、 基本的には年齢に関係なく安心して飲むことができます。

 

ただ、一般的に赤ちゃんのミルクには硬度100mg/L以下の軟水が良いと言われています。

霧島天然水のむシリカの硬度は140mg/L、中硬水にあたります。

 

ミネラル分は成長の為にも必要な栄養素ですが、赤ちゃんにとってはミネラル分が多すぎても体、特に腎臓に負担がかかってしまうかもしれません。

 

のむシリカには豊富にミネラルが含まれていますから、赤ちゃんのミルクには使わない方が無難でしょう。

 

また、粉ミルクには赤ちゃんに必要な栄養素がミネラルも含めてあらかじめ入っていますので、ミルクを作る水にはできるだけ余分なものが入っていない水が良いようです。

 

日本の水道水は軟水ですから、赤ちゃんのミルクは基本的に水道水で良いようです。

 

霧島天然水のむシリカの特徴についてはこちらのページでも詳しく解説していますので、ご参考ください。

 

のむシリカの特徴や安全性について

-シリカ(ケイ素)とは

© 2020 霧島天然水のむシリカの効果は?成分や最安値を徹底チェック! Powered by AFFINGER5